HOT-LINEについて

無線機について

アマチュア無線の免許

トランシーバーについて

ビジネスフォンについて

 

 

ビジネスフォンについて

ビジネスフォンとはその名のとおりビジネスマンが使用する通信機器のことです。

最近は1人に対して1台は持っている携帯電話。営業マンならもちろんのこと、仕事をしている人すべての方が携帯電話を使用していると思います。

まさに、携帯電話がないと仕事にならないといっても過言ではない時代でしょう。

そんな時代だからこそ登場したのがこの「ビジネスフォン」なのです。ビジネスフォンと一般の携帯電話との違いは、1つの代表番号に発信し、かかってきた電話番号で導入回線全ての受信が出来ることでしょう。

分かりやすくいうならば、あなたが勤めている会社の電話番号を子機として常に持ち歩くことが出来るということです。ですから、あなた宛の電話を会社に営業などで会社に不在の場合でも受けることが出来るというわけなのです。

 

ビジネスフォンの特徴

ビジネスフォンは一般家庭用の回線とは異なります。一般の家庭用電話と比較してかなりの使用頻度になります。ビジネスフォンの特徴は何と言っても料金が安く済むと言うことではないでしょうか。

会社の社員全員に携帯電話を持たせて使用するよりはるかに経費削減につながると言えます。

また、携帯電話と同様、ビジネスフォンにも契約時に各会社の使用頻度、使用時間帯などといったビジネススタイルにあった料金プランを選択することができるようです。

 

ビジネスフォンを導入するポイント

あなたの会社にもビジネスフォンを導入しようと決めた場合は、会社の規模や社員の人数などを考慮した電話回線の数を決定しましょう。

さらに、会社のビジネススタイルに合わせて、電話回線がふさがってしまわないように配慮することも大切でしょう。万が一、大切な取引先やお客様からの電話が回線不足のために話し中になっていたりしたら大変なことになります。そういったことがないように余裕をもった電話回線数に設定しましょう。

その他にもビジネスフォンを導入するにあたり、どの回線種別にするのかを決める必要があります。

たとえば、光回線やISDN回線などが代表的でしょう。

どの電話回線かを決定したら各会社、ビジネススタイルに合わせて料金プランを設定しましょう。そして、社員数など、電話を使用する方の電話機の台数を決定しましょう。

また、一般家庭電話機と同様に、留守番電話やナンバーディスプレイ、転送サービスなどのオプションを付けるかどうかを考える必要があるでしょう。

 


pickup

東京の音楽教室

http://www.plumeria-music.com/

最終更新日:2015/4/9

Copyright(c) hot-line .2008 All Right reserved.